【6月11日発売】 Yeezy Boost 750 ライトグレーがついに明日発売!! (購入リンクあり)

yeezy-light-grey-raffle

Yeezy Boost 750 シリーズ第三弾となる”ライトグレー”!!

アディダス オリジナルス(adidas Originals)とカニエ・ウエスト(Kanye West)のコラボレーションコレクション「adidas Originals by KANYE WEST」からYeezy Boost 750(イージーブースト750)の新色が6月11日に世界同時発売される。ハイカットタイプのYeezy Boost 750はYEEZYシリーズの第1弾として昨年2月に発売。その後、第2弾のトリプルブラックモデルが展開されている。第3弾となる今作は、初代Yeezy Boostで採用されたライトブラウンとよく似たカラーリングのアッパーボディに、Yeezyシリーズ初のガムソールを搭載した記念すべきモデル。世界中のスニーカーファンの注目を一身に集める一足として、各地で行われている恐ろしい倍率の抽選をくぐり抜けた幸運の持ち主だけが手にすることができる、言わずと知れた超激レアスニーカー。業界内で今最も希少で人気が高いスニーカーだけに、チャンスがあればなんとしても手にしたいところ。

WHAT WOULD PABLO WEAR? #YeezySeason3

A photo posted by S. Sami (@s_universal) on

左からYeezy Boost 750 ライトブラウン(初代)、トリプルブラック(第二弾)、ライトグレー/ガム(新作)

待望のガムソール! もちろんグロウインザダーク/蓄光仕様!!

Yeezy Boost 750のシグニチャーでもあるプレミアムスエードで仕上げられたアッパーは軽やかなライトグレーに染まり、ベルクロのストラップはもちろんのこと、今や世界でも最高レベルの履き心地とも言われるアディダスのクッション技術、Boostフォームももちろん採用。

そして今回の目玉といえば、なんといってもYeezyシリーズに初めて導入されたガムソール。もちろんただのガムソールではない。奇才カニエウエストのこだわりが詰まった蓄光仕様の通称”グロウインザダーク”と呼ばれる特別なアウトソールが、Boostフォームを包むようにミックスされ、闇夜に妖艶な光を放つ。

Yeezy Boostは製造工程も特別?

It's just made differently. #YEEZYBOOST 750 by Kanye West. June 11.

A video posted by adidas Originals (@adidasoriginals) on

アディダスオリジナルスの公式Instgramが公開したYeezy Boost 750に関する動画のキャプションには「作り方から違う。」とあり、Yeezyシリーズは他のスニーカーの製造ラインとは区別され、特別な製造工程で生産されているようだ。Yeezyプロジェクトに対するアディダスの本気度が伝わってくる。

今年に入ってから発売が噂され始め、ミュージックビデオ撮影時テレビ出演時など、各地でカニエが着用しているところを目撃されてきた話題のモデルだけに、これまで以上に熾烈な争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

購入はこちらから (2016年6月10日 数量限定 先行予約注文受付中)

イージーブースト750 “ライトグレー”/ YEEZY BOOST 750 “Light Grey”

adidas-yeezy-boost-750-lgtgre-lgtgrt-gum3-201296_1

(via sneakernews, sneakernewsshopnicekicks)