簡単リメイク! 自分だけのオリジナルカラーのコンバースを作ろう!!

 image2

コンバースオリジナルカラーを作ろう!!

男女問わず大人気のスニーカーと言えばコンバース。特に白のALL STAR HI(オールスターハイカット)は持っている人も多い定番アイテムだが、常に履いているといつの間にかくたびれてしまったり、汚れが気になったりして、今やひっそり下駄箱に身を潜めている…なんてことも。

しかし、そんな履かなくなってしまった白のコンバースを持っている人や、これから購入を控えている人は必見。初心者でも簡単に、自分のお気に入りオリジナルカラーのコンバースをアレンジする方法があるのだ。今回は、その手順を説明していくので、是非試してみてほしい。きっと想像以上の仕上がりに驚くことだろう。

6cd0a9b71993e804404e0a7b0a9c7f36

キャンバス生地のコンバースのオールスターハイカットが元スニーカーにおすすめ。

大変身!!プレミアムダイでリメイク!!

キャンバス地のスニーカーを染めるには様々な方法があるが、なかでも英国製染料メーカー・ダイロンの「プレミアムダイ」という染料を使う方法が簡単で、発色も非常によいためおすすめだ。

img57782635スクリーンショット 2016-04-13 2.46.24

カラーバリエーションは全15色と豊富。お気に入りの色を選ぼう。

プレミアムダイを使えば、あの白のコンバースが…

20130507_611460

TROPICAL GREENに!

o0500037510750554881

FRAMINGO PINKにも!

簡単な手順でここまで生まれ変わるのだ。個性の強い色から淡い色まで、様々なオリジナルカラーのスニーカーを作ることが出来る。

簡単スニーカーリメイクの方法とは!?

〈今回使用するスニーカー〉

・ホワイトのキャンバス地(綿100%)のスニーカー
・若干の汚れあり
・サイズ 24cm
・重さ 630g

 

今回は汚れを目立たなくしたいのでプレミアムダイ 80 Antique Grey 1袋で染色。
スニーカー 染色
〈準備するもの〉
・プレミアムダイ:1袋
・塩:250g
・40℃のお湯:合計6,5L
・染色する容器(鍋やバケツなど。スニーカーが浸かる大きさのもの)
・染料を溶かす容器(ボウルなど):1個
・泡立て器(粉を溶かす際に使用)
・ゴム手袋

1. スニーカーの靴紐を外し、中性洗剤で洗う。

スニーカー リメイク

浸すように洗うのがポイント。

2. ボウルにプレミアムダイ1袋を入れ、500mlのお湯(40℃)で溶かす。

ダイロン スニーカー 靴 染める
 溶け残りがあると染まりムラがでてしまう場合があるので、しっかり溶かそう。

3. 容器に塩250gを入れ、40℃のお湯6Lで溶かす。

キャンバススニーカー リメイク
ダイロン 靴

お湯の温度が高いとゴム部分に色が付きやすくなることがあるため、 40℃以上にしないよう注意しよう。

4. お塩を溶かした容器に2の染料液を入れ、混ぜる。

靴 染色

5. 濡れた状態のスニーカーを浸ける。

シューズ 染め
 よく混ぜながら1時間浸ける。この時、10分に一度くらいの間隔で混ぜるとムラなく染まる。

6. スニーカーを水で洗う。

プレミアムダイ スニーカー
 スニーカーの中までよくすすぐ。 ※色落ちが心配な場合はカラーストップで色止めすれば安心

7. 陰干ししてひもを通せば完成!

プレミアムダイ 靴
プレミアムダイのアンティークグレーは名前の通りアンティークな風合いのグレー。少しグリーンがかった色味が履き込んだルックスと絶妙にマッチし、ヴィンテージ感を醸している。
DYLON SHOES
中敷きもしっかりと染まった。
リメイク シューズ
ゴムの部分はほとんど色は付かず、ステッチもポリエステルで染まらないため「元からこの色だったのでは?」というくらい満足のいく自然な染まり方。
スニーカー 染める

Before

リメイク スニーカー

After

これで下駄箱に眠っていたあの靴たちも、お気に入りのオリジナルスニーカーとして生まれ変わり、また一緒に街にくり出せること間違いなし。

コンバースは価格自体も他のスニーカーブランドと比べ安く、気軽にリメイクできるので、是非とも自分だけの一足を作ってみては?

(via.ameblodylon.jugempal-blog)

ABOUTこの記事をかいた人

BBDAN:昨年よりwebライターをしています。大学院生でもあります。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。■得意、興味のあるジャンル : ファッション・音楽(HIPHOP)