ナイキ エアマックス 90 新モデルの存在が明らかに!

nike-air-max-90-utility-shroud-11

エアマックス 90 “ユーティリティ シュラウド”

16年前に発表されて以来、クラシックなスニーカーとして不動の人気を誇ってきたエアマックス 90(Air Max 90)に新たなモデルの存在が報じられた。エアマックス 90 “ユーティリティ シュラウド”(Air Max 90 Utility Shroud)と呼ばれるこのモデルは、エアマックス 90シリーズのアイコニックなスタイルの継承と進化が同時に実現された非常にユニークなモデルだ。

レザーのマッドガードやミッドソールは、オリジナルのエアマックス 90に忠実な作りとなっている。しかし、注目すべきはアッパーボディ。やわらかなネオプレン系の素材からなるトーボックス、そしてボディ全体がナイロン/リップストップ素材で覆われており、ジッパーでの着脱が可能な”シュラウド”モデルが採用されている。

実用性とインパクトを兼ね備えた新エアマックス 90として生まれ変わった本作のカラー展開は4種類。いずれもエアマックスの人気カラーであり、オリジナルモデルのファンにも嬉しい。

ナイキ公式からは、発売日やエアマックス 90 ユーティリティに関する情報はまだ語られていないが、人気モデルの新型だけに話題の一足となるのは確実だろう。

(via nikeblog ,hypebeast )