偽物を買わないために!!信頼できる本物のスニーカー通販サイトの見極め方とは !?

利用者の6割が不安を感じている通販

スニーカー通販

インターネットで物を買うことが今では当たり前になってきているが、まだまだ通販に不安を感じる利用者は多く、2014年6月23日に発表された「インターネットショッピングに関する意識調査によると、インターネットショッピングを利用する際に不安を感じるという人の割合は59.0%にものぼる。特にスニーカーは値段も高額で、いざ欲しい靴を見つけてもその不安から購入を迷っている方も多いのではないだろうか。そこで今回は多様化する購入方法の中で、安心してスニーカーを通販で買い物するために不安な点を整理し、信頼性を考察。そして信頼できるお店かどうか判断するために必要なチェックポイントを紹介し、以前からKICKSで取り上げているスニーカー通販サイト、PLUGを例に通販サイトでの具体的な流れを追っていく。

通販でスニーカー購入するときの不安な点

通販でスニーカー購入するときに1番の不安は、直接顔や商品を見て購入できないため通販サイトを信頼できないこと具体的には以下の4点に不安を感じている方が多い。

  1. 商品が本物かどうか
  2. 個人情報の漏洩、悪用はされないだろうか
  3. 詐欺にあわないだろうか
  4. 状態が正確に把握できない(中古品の場合)

この他にサイズの心配をする方も多いが、現状サイズの問題は個人の経験値で判断する他ない。では次に多様化する購入方法の選択肢を挙げる。

多様化する購入方法

まず通販という大枠からスニーカーに限った通販となると、メーカー直営店、正規販売店、並行輸入店などから購入するB to Cでの通販でスニーカーを購入することが一般的だ。最近はC to Cであるメルカリ、ラクマ等で購入する方も多いだろう。さらに直接商品を購入するのではなく、カートイン代行サービスを利用し、目的の商品を狙う利用者もいる。

 C to C(個人対個人)のスニーカー通販に潜む危険性

もちろん正規店の店頭や公式サイトで入手できれば良いのだが、人気のスニーカーとなるとそうもいかない。B to C通販以外の入手方法としてTwitterでの個人売買を初め、カートイン代行業者、メルカリ、ラクマなど様々なC to Cでの通販がある。価格もB to C通販と比べて安いことが多いが、信頼できるのだろうか。それらの選択肢を順に見ていこう。

Twitterでの個人取引

見知らぬ相手に対して個人情報を送らなければならず、大抵の場合、先に購入者が銀行振込をするケースが非常に多いので偽物をつかまされるケースやそもそも発送されないなどのトラブルが起こりやすい。また海外から購入する場合、関税がかかる場合がある。特に革商品は関税率が30%と高いので注意が必要。関税+配送料も計算し購入しないと痛い目にあう。まず利用しないほうがよさそうだ。

Twitterでのカートイン代行業者との取引

twitterで代行を行なっている業者も注意した方がよい。
クレジットカード情報を見ず知らずの他人に渡すのは非常に危険性が高く、トラブルの原因となる。スニーカーの値段以上の多大な金額の詐欺被害に遭う可能性も高い。さらに海外から購入する場合、関税がかかる場合がある。特に革商品は関税率が30%と高いので注意が必要だ。また海外からの配送料も計算し、購入を考えて購入しないと痛い目にあう。

メルカリ、ラクマでの取引

出品者は商品の売値の10%がメルカリへ支払うことになるので、商品代金が高いものほど出品者はメルカリに支払う金額が多くなる。そのため、twitter等と比べると料金が高い場合がある。また個人対個人の取引のため、こちらも偽物トラブルが起こる場合があるようだ。偽物が届き、万が一受け取り評価をしてしまうとメルカリ事務局での対応が難しくなり、返品、キャンセル、返金できない可能性が格段に上がってしまう。購入したい商品に気になることがあれば、出品者に質問したり、詳細な画像の写真の追加を頼んだり、出品者の評価を確認しよう。もし偽物が届いた場合は証拠を撮影し、事務局へ問い合わせよう。中古品の出品が多い為安易に商品の状態を判断しないほうがよい。

 C to Cスニーカー通販のメリット

  1. B to Cのスニーカー通販より価格が安い場合が多い

C to Cスニーカー通販のデメリット

  1. 詐欺、偽物の危険性有
  2. 個人情報漏洩の危険性有
  3. 海外からの輸入商品の場合、商品代金+関税+配送料がかかる場合がある

以上のようにC to Cのスニーカー通販では運よく安く買えるメリットはあるが、デメリットの危険性が大きいように感じる。よほど信頼できる相手ではない限りTwitter等での取引はオススメできない。では次にB to Cのスニーカー通販サイトではどのように信頼できるお店かどうか判断すればよいのだろうか。

偽物を買わないためのスニーカー通販チェックポイント

1. お店の情報を確認する

当たり前のことかもしれないが、販売サイトに代表者名・所在地・電話番号・メールアドレス・取引銀行などが掲載されているかを確認しよう。特定商取引法に基づく表記や個人情報の保護について記載があるかどうかもチェックポイント。また口コミやレビューを探してみるのもひとつの方法。電話をかけてみて、応答するかどうかを確認するのも手だ。

2. 決済方法の確認をする

基本的に「先払いのみ」しか決済方法がない通販サイトでは買い物しないほうが賢明。発生した詐欺事件は、「先払いのみ」を利用した手口が多いようだ。そしてクレジットカード決済が利用できるかどうかもポイントだ。クレジットカード決済を導入するには、カード会社の厳しい審査を全てクリアしなければならないので、クレジット決済が利用できるサイトは信頼度が増す。

3. SSL暗号化されているか確認する

ill_user02

このマークは、ウェブサイトにグローバルサインのSSLサーバ証明書がインストールされている証となる「サイトシール」だ。SSLが導入されているとユーザが入力する情報(個人情報、カード情報など)を暗号化して安全に送信するため、万が一、第三者に盗聴・傍受されても、中身を解読することができなくなる。また送信先の身元確認ができるので、誤って怪しいサイトへ情報を送信するリスクが軽減でき、安心してネットショッピングをすることができる。

4. SNSやBlogが更新されているか

最近はfacebookやtwitterなどのSNSでページを持っているお店も多く、新着商品の告知や人気商品のおすすめに使っているケースがある。定期的に更新されていれば単発的に詐欺をするとは考えにくいため比較的安心できるだろう。いいね数やフォロワー数も確認すると良い。

5. モバイル対応しているか

パソコンよりも圧倒的にスマホで商品を調べる人が多いため、モバイルサイトの見やすさ、わかりやすさは商品が売れることに直結する。日頃からサイト内のコンテンツが更新され、適宜対応しているならば商品を売るという姿勢からみても優良店である可能性が高い。

6. 取引実績はあるか

過去の取引実績があればあるほど、それだけ長く、利用されているため信用度は高い。日頃の発送数を公開しているサイトや、サイト名を検索し、商品レビューや口コミを確認できるのであれば、取引実績はある程度確認できる。

以上の6点を参考にお気に入りのスニーカー通販サイトをぜひ見つけてほしい。

信頼できる本物のスニーカー通販サイト”PLUG”

KICKSは以前から信頼できる通販サイトとしてスニーカー輸入通販”PLUG”を取り上げているが、PLUGは上記に挙げたチェックポイントを全てクリアするお店である。スニーカー通販での購入を考えている方のためにPLUGを例に具体的な購入の流れを追っていく。

スニーカー輸入通販”PLUG”とは

http://www.kicks-plug.com/

PLUG[プラグ]とは国内では入手困難な限定スニーカーを中心に厳選の逸品を豊富に取り揃えるオンラインストア。 他では見つからない日本未発売モデルや限定生産モデルも多く取り揃えており、探してもなかなか見つからない商品もPLUGでは取り扱っていることが多い。商品数は2,700点ほどあるようだ。正規品はもちろん新品のみの取り扱いとなっている。また関税や国際送料等が込みの価格となっているため、表示されている価格以上の出費がないという価格の透明性も魅力の一つだ。

plug facebook いいね

facebookにページを用意しているお店もある。PLUGのfacebookページのいいね数は4848とかなり多い数字だ。(2016/09/22現在)

PLUGでの実際の購入の流れ

1.商品を探す

plugバナーplug 商品

検索窓はもちろん、セール、予約商品、新着商品のバナー、メンズ/レディース、色など様々なカテゴリーに商品が分けられている。欲しい商品が見つからない場合でも、【チャット】や【お問い合わせフォーム】より連絡すれば、 PLUGスタッフがバイヤーに確認し、商品を探してきてくれる。値段には送料、関税代金も全て含まれているので追加で料金が発生することもない。

2.サイズと購入数を選択

plug サイズ

次に商品詳細ページよりサイズと購入数を選択する。PLUGでは全品海外輸入商品を取り扱っているため、時間差で完売になることがある。

3.カートに入れる

plug カートplug 入力画面

カートへ入れた後は情報の入力を行う。一度会員登録をしておけば、次回以降の購入時は不要になる。

4.配送方法の選択

plug 配送

普通郵便、またはヤマト運輸から選択できる。配送料が全国送料無料なところも嬉しい。

5.支払い方法の選択

plug 支払いplug クレジット

商品代引き、銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済のいずれかを選択。PLUGでは銀行振込決済だと全品2000円OFFになるのでオススメ(2016/09/22現在)。クーポンコードはここで入力しよう。

6.確認して注文

plug 確認

記載されている内容に間違いがないか確認し、注文。

7.輸入とメールによる配送状況報告

plug メール

PLUGでは注文後に輸入手続きに入るため、手元に商品が届くまでに10日から3週間と配送期間がかかる。問題なく輸入手続きが行われれば10日ほどで届くようだ。商品がすぐに手元に届くまで連絡がないと不安になる方もいると思うが、PLUGでは海外から出荷されたとき、日本へ入国したとき、PLUG社へ到着したとき、発送したときの計4回の各タイミングで発送状況がメールで報告されてくるので安心だ。

PLUGで購入したユーザーの口コミ、レビュー、評判

Twitter上の反応

plug twitter plug twitter2

PLUGでYeezyboost 750を購入した男性。無事に届いたようだ。

Yahoo!知恵袋上での反応

plug 知恵袋 plug 知恵袋 回答

Yahoo!知恵袋でもPLUGについて質問されているが、購入者の回答も良い反応だ。

plug レビュー

PLUGのページ内でのレビュー。

商品の検品作業

plug 検品plug 検品2

PLUGのfacebookより転載。在庫を確保した後の検品作業。この作業を経て、購入者の元に商品を発送するようだ。

まとめ

お店情報の明記、クレジットカード決済可、SSL暗号化されているか、コンテンツの更新等のチェックポイントを参考にすればある程度お店選びの参考になるだろう。上記のチェックポイントに加え、注文後の随時メール、検品、facebookのいいね数、アフターケアなどPLUGが信頼できるスニーカーサイトであることは間違いない。 お気に入りのサイトを見つけると同時に、欲しい商品があれば一度PLUGをのぞいてみてはいかがだろうか。

PLUG-スニーカーの海外モデル輸入専門-公式サイト

http://www.kicks-plug.com/

 

ABOUTこの記事をかいた人

BBDAN:昨年よりwebライターをしています。大学院生でもあります。 どうぞ、よろしくお願い致します。 取材・原稿依頼もお待ちしております。■得意、興味のあるジャンル : ファッション・音楽(HIPHOP)